京都を中心にライブ活動等をしていた フロマージュ と言うグループがシネマの前身。ジャンルはプログレシブロックで,その中でも叙情性を重視した音作りを行っていた。 フロマージュは1978年より活動を始め,幾度かメンバーチェンジを経ながらも10年以上の長きにわたって活動を続けた。その間,2枚のレコード(別に最近CDにて再発)を発表。マニアックなファンに好評を得たが,より幅広い表現,創造活動を行うため91〜93年の間,充電期間を置き,1994年シネマとして活動開始しました。95年6月,ファーストアルバムをリリース,11月23日,都雅都雅で初ライブ,96年9月15日同じく都雅都雅でライブを行い現在に至ってます。